So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
新品レコード ブログトップ
前の3件 | -

具島直子のアルバム3タイトルがアナログ・レコードで再発! [新品レコード]

今年のレコードストアデイで一番欲しいアイテムは
具島直子「Candy」の7インチだと先日書きましたが、
彼女の90年代のアルバム3タイトルも6月から8月にかけて
アナログ・リイシューされますよ!

現在タワレコのサイトには1stアルバムのデータのみ(ネット予約は終了)、
Amazonにはまだデータがなく、3タイトルの予約ができるのは
HMVのサイトで確認できてます。
発売元がUniversalなので、ユニバの公式サイトでも予約できるかもね。

各アルバムのジャケットはこんなんです。

1st
gushima1.jpg

2nd
gushima2.jpg

3rd
gushima3.jpg


僕が彼女の音楽を知ったのはリアルタイムではなく15年くらい前で
3枚とも中古盤CDで買って聴いていました。
メロウで大人なAOR風サウンドと、落ち着いているトーンだけれど
甘えてくるようなボイスがとても心地よく愛聴しております。

何年か前から世間では和物AORも幅広く掘られるようになったので
いまはアナログ・リイシューも叶う人気盤になったのでしょうね。
とにかく大きいジャケットとレコードで聴けるのは超嬉しいです^^


Apple Musicを検索したら、1stと2ndはヒットしたので
使える方はぜひフルアルバムで聴いてみて欲しいなぁ。
RSDの7インチに収録される「Candy」松尾潔RemixはYouTubeで聴けます。



このRemix、往年のグラウンドビートのようなリズムで気持ちいい。
オリジナルの12インチは500枚限定で現在相場1.5〜2万円くらい(汗)
やっぱり今回のRSD7インチ、欲しい。買えるといいな。。


nice!(1)  コメント(0) 

ニック・ロウ『Nick The Knife』『The Abominable Showman』リイシュー決定 [新品レコード]

ここのところ外出も多くそのたびに安レコードを買っていて
結構いろいろネタはあるのですが、
ついビートルズ関連やリイシュー盤のことばかり書いていて。
今日も大好きなアーティストのリイシュー盤の話題です。


ビートルズとストーンズを抜くとトップクラスに好きなアーティストは
ニック・ロウ(もっと言えばロックパイル)なんですが、
そのニック・ロウのソロ3作目と4作目がリマスター&ボートラ収録で
7月にリイシューとの情報がありました。ワオ!

アルバム・タイトルは『Nick The Knife』と
『The Abominable Showman』であります。
両方とも80年代にアナログで購入し当時はよく聴きましたが
最近はあまりターンテーブルに乗せてなかったなぁ。
ついロックパイルとソロ1st&2ndばかり聴いてしまうので。。




Nick the Knife [Analog]

『Nick The Knife』は1982年のソロ3作目。
ロックパイル解散直後のソロ作ですがデイヴ・エドモンズこそいないものの
ビリー・ブレムナー&テリー・ウィリアムスのロックパイル組が参加し
さらにスティーブ・ナイーブ、ポール・キャラック、マーティン・ベルモント、
ボビー・アーウィンらがバックアップしてパブロック色は全開、
かなりロックパイル・テイストの残るゴキゲンなポップR&Rアルバムです。

アップなジャングルビートでパンク色もある「Burning」、
ロックパイル曲をレゲエ・アレンジした名曲「Heart」、
これぞパブ・ロックな8ビート曲「Stick It Where The Sun Don't Shine」、
当時の奥さんカーレン・カーターとの共作ポップ・カントリー「My Heart Hurts」、
いまでもレパートリーにしているバラード「Raining Raining」などなど、
あらためて曲目確認するとかなりの名盤でありますね。

今回はリマスターでCDとLPでの再発、ボーナストラックには
「Heart」「Raining Raining」のデモ音源(!)とアウトテイクの
「I Got a Job」の3曲を収録。
アナログではボートラ3曲が7インチ盤で付くぞ!買うしかないね。




Abominable Showman [Analog]

『The Abominable Showman』は1983年のソロ4作目。
こちらでは固定バンド化したノイズ・トゥ・ゴー(ポール・キャラック、
マーティン・ベルモント、ジェームス・エラー、ボビー・アーウィン)が
バックを努め安定したロックンロールを展開。
まだこの頃まではパンク的なアップビート感を十分に楽しめて好きだ。

8ビート曲「We Want Action」「Ragin' Eyes」、
ポール・キャラックとのデュエット曲「Wish You Were Here」など
ポップ職人なニック・ロウを楽しめる内容です。

ボーナストラックは大名曲「(What’s So Funny ‘Bout) Peace, Love and
Understanding」と「Cracking Up」のライブ・バージョンで、
アナログは7インチ収録。これも買うしかないw


リイシュー元のYep Roc Recordsでは今年中にあと4タイトルの発売を予定。
『Nick Lowe And His Cowboy Outfit』『The Rose Of England』が8月、
『Pinker And Prouder Than Previous』と『Party Of One』が10月リリース。
ぼくは10月の2タイトルがフェイバリットなので今から楽しみです。


近年はビートルズとストーンズが映像含めでかいリイシューを連発し
さらに日々中古レコードを漁っていると他のリイシューを追うのも大変だけど
楽しみも倍増なのでなんとか食らいついていかないと^^;
レコード馬鹿の日々は続く。


レコードストアデイ(RSD)2017の収穫 [新品レコード]

ポールの最終日も無事に終わりましたね。
やっぱり最終日はサイリウムが配布されたようで
うーん、なんだかうらやましい。。

ポールさん元気でいる限り、また来日して欲しいものです。
声の劣化とか関係ありません、来てくれるだけでありがたいです。



さてさて、今年春のレコード・ストア・デイは先々週土曜日でした。
少し遅くなりましたが、RSD2017の収穫報告です。

こんな感じでした^^

IMG_4768.jpg


昨年は午後から出かけてMETAFIVEを逃してしまったので
今年は気合い入れて午前中に出かけかました。
目指すは沿線ターミナルの渋谷地区。

オープン時間がタワレコが10時、ユニオンは11時、レコファンが11時半。
そんななかHMVがRSDシフトで9時オープンだったのでまずはHMVへ。
9時半くらいに到着。

テレビ取材も入っていて店内もすでに賑わっていました。
事前にRSDサイトでチェックしていたブツをいろいろ物色。
HMVでは、

・TOWA TEI『EMO』2LP
・Syunsuke Ono『Electro Voice Sings Sly Stone』LP
・The Beatles「Penny Lane/ Strawberry Fields Forever」7inch


この3枚を購入。
テイ・トウワは2曲くらいネットとラジオで聴いていて
METAFIVE的でもありポップで素晴らしくよかったので。

Syunsuke Onoは坂本慎太郎と一緒にやっていた人らしく
このアルバムは全編スライのカヴァーの宅録。
Jet Setで視聴して良かったのでゲット。

ビートルズのSFFシングルは言わずもがな。
国内仕様盤で購入。もう一枚欲しいくらいです^^

アイテム選びはわりとサクっと済んだのですが
レジの並びが長かったなー。20分くらいあったかも。


次はタワレコへ。10時15分くらいだったかな?
1階に特設コーナーがあったのですが、
思いのほかアイテム数は少ない印象。
でもしばらく見ているとどんどん新アイテムが追加されていきます。

店員さんにあるアイテムについて質問すると
「いつ店頭に並べられるか分からない、午後くらいになるかも」
という返答。当日入荷の商品も多いのでしょうかね??

結局タワレコでは

・Dennis Wilson『Bambu (Caribou Sessions)』2LP

これのみ購入。

と、コーナーを眺めている時に?な商品が並びました。

sp.png
Sex Pistols『God Save Sex Pistols』LP

ん?こんなアイテム事前リストになかったような(あったんですけど)。
しかもRSDシール貼ってないし....
なんだか気になりながらもスルーしてしまったのでした。
結果、大後悔することに。。





タワレコ内でトイレ行ったり一服したりして体制を整えて
次に向かったのはレコファン。ちょうどオープン直後くらいかな。
レコファンでは、

David Bowie『Cracked Actor』3LP

をゲット。HMVとタワレコでも見てスルーしていましたが
レコファンがかなりの安値だったので店頭最後の一枚を頂きました。
ボウイはプロモの復刻もあったけど、音にあまり興味がなかったので
それはスルーしました。

ぼくが今回買ったなかではこのボウイ・ライブが
RSD当日からオークションでかなり高騰しておりました。
なんだか買っておいて良かったです。
もちろん開封してちゃんと聴こうと思います。


レコファンから出てちょうどお昼くらいでしたが
渋谷ユニオンは狭いし混んでいそうだったのでパス。
この日はこれにて終了としました。


で、22日にスルーしたもののやっぱり欲しいアイテムがあり
翌日も懲りずに渋谷へ(笑)
Stevie NicksとNRBQのLPを追加購入しました。
そして残念なことに、Sex Pistolsはもうどこにもありませんでした。
ああ、「悩んだら買え」を実践できなかった。残念無念。


そんなこんなでレコードごときに一喜一憂しつつ
今年もとても楽しいRSDでありました〜。
次回も楽しみであります♪


前の3件 | - 新品レコード ブログトップ