So-net無料ブログ作成

ダブバンド TAMTAM を知る。 [レゲエ / ダブ]

昨日のことなのにどうしても思い出せない。
最近は記憶の曖昧さ加減が激しくて
老眼と合わせて華麗なる加齢を痛感しております。

ま、とにかく、昨日なにかがキッカケで
日本の若手ダブバンドの「TAMTAM」のことを
偶然に知りました。

YouTubeを見て、オフィシャルサイトを見て
ディスコグラフィを確認して、
いくつかの販売サイトをチェックして
知ってから2時間くらいでCDをポチっと購入。
11月のライブチケットも取ってしまったのだった。




レゲエ関連はロックの合間に聴く程度で
常に断片的な情報しか持っていないのですが、
特にスカやロックステディが好きで
たまに買ったり聴いたりしています。

ダブもリー・ペリーとかキング・タビーとか
何枚か持っていてたまに聴く。
気分を上げたいときはラモーンズとか初期パンクを聴きますが
なんとなく気分を開放されたい時には
レゲエとかダブに包まれるのが自分にはベター。


10年前くらいに日本のバンドのbonobosにはまって
結構あちこちライブを見に行きました。
その流れで対バンだったこだま和文さんとかリトルテンポとか
ダブ系の音にも接しましたが、
ダブのライブミックスには大変に感銘を受けましたね。

ロックのアッパーなノリとはまた違う
ゆるやかでスペーシーな音響空間のなんと心地よいことか!

久々にあの感覚を思い出して
YouTubeでTAMTAMを食い入るように見まくって。
すっかりファンになってしまいましたよ。


TAMTAMの音楽は、一言でダブというよりは
もっとイマドキの音楽感覚をミクスチャーした感じがして
現在進行形の音情報にはかなり疎い自分にも
なにかフレッシュな感覚を残してくれます。

こういう音に偶然出会ってグイグイ引き込まれていると
自分の澱んだ感性がピリっとリフレッシュされるようで
なんだか清々しい気分にもなりますね。


11月のライブを楽しみにしながら
しばらくはネットと音源でTAMTAMを楽しむことにします。


スポンサードリンク


タグ:ダブ TAMTAM
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました