So-net無料ブログ作成
古本と古書店 ブログトップ

仲井戸麗市「一枚のレコードから」 [古本と古書店]

ブックオフでなんとなく手に取ったチャボさんの本
「一枚のレコードから」、200円だったので買ってみました。

ロッキング・オンから出ているということは
Cutとかそのへんの雑誌で連載していたのかな?
タイトルがいいですよね「一枚のレコードから」。


シックなモノクロ写真の表紙カバー。
IMG_0659.JPG

なんと、見開きには直筆サイン入りでした!!
なんで手放しちゃったのかな。。
IMG_0660.JPG


本文はチャボさんらしいセンシティブでやさいい文章、
レコードに関わる思い出話のエッセイとなっています。

取り上げられているレコードは
・ビートルズ
・リトル・フィート
・ザ・バンド
・アニマルズ
・チェット・アトキンス
などなど、やはりチャボさんらしいセレクトです。


で、この本の後半には山下達郎さんとの対談も収録されてます。
それぞれの音楽は大好きだけど、この組み合わせちょっと面白いなと思い
これが読みたくて買ってみたんですよね。

IMG_0661.jpg

ほぼ同世代のようだけどチャボさんの方が3つ上みたい。
なので、達郎さんはチャボさんに敬語です(笑)
達郎氏が青い鳥で古井戸を見た話など興味深い話も掲載。

で、対談の司会は渋谷陽一氏。
これがまた同世代なので、かなりざっくばらんに楽しい対談となってました。


チャボさんと達郎さんによるそれぞれの少年時代の話、
はじめて買ったレコードや初コンサートの想い出、
はたまた「レコファンの新譜は安い」という達郎氏の発言など(笑)
ファンの方は探して読んでみると面白いと思います^^


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
古本と古書店 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。