So-net無料ブログ作成

ニッポン放送主催「サージェント・ペパーズ50年祭」

6月24日(土)、ラジオ応募して当たったニッポン放送主催の
「MEET THE BEATLES Pepper's 50年祭」というイベントに
参加してきました。

ニッポン放送のビートルズ関連イベントでは
昨年のハリウッド・ライブの試聴会にも参加したのでこれで2回目。
会場は有楽町ニッポン放送地下にあるイマジン・スタジオです。
オノ・ヨーコさん公認のスタジオだそうです。


IMG_7267.JPG
ニッポン放送のイマジン・スタジオ側入口。
ポールの近年の定宿「ペニンシュラ東京」ホテルの真裏の建物です。

IMG_7269.JPG
イマジン・スタジオのimagine字体は見覚えありますね♪

IMG_7271.JPG
ぼくも少しだけですが募金させていただきました。

IMG_7272.JPG
サージェント50周年盤の告知ポスターがあちこちに。


イベントは約90分で司会がニッポン放送の上柳さん(うえちゃん)、
萩原健太さんが解説でゲストの宇崎竜童さんが当時を知るミュージシャンとして
いろいろとコメントをしていく、という進行です。
で、メインはリミックス・サージェント音源の爆音試聴です。

参加平均年齢はザっと見て50〜55歳くらいかと思われます。
ビートルズ・リアルタイム世代の方もかなりの数いらっしゃいました。
そんななか、爆音プレイの音量がすさまじくみんな大丈夫かいな?
と心配になるくらいのバカでかい音でしたね。

個人的には、あまりにも音がでかすぎて体感としては申し分なかったですが
良音のニュアンスを聞き取るにはでかすぎだな、という印象w
まあ、あれだけのでかい音で聴く機会などなかなかないので
貴重な体験ではありましたね。
発売直後に小さいスペースのロックバーで聴かせてもらった時の方が
音像と音質への感動は大きかったです。

IMG_7278.JPG
イベント終了間際の様子。


萩原健太さんの解説はマニアックな部分をちりばめながらも
こういう一般大衆向けイベントという部分も意識したものでした。
今回はAM局主催なので、バランスとしては仕方の無いところですね^^;

ビートルズ関連イベントでディープなものも都内各地で行われているので
今度はもっと突っ込んだマニア向けイベントに参加してみようと思います。
特にアナログ聴き比べには興味ありますな♪


スポンサードリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。