So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

ポール・マッカートニーの武道館に行ってきた! [ビートルズ関連]

そうなんです、昨日のポール武道館に行ったんです。
行ったんですけどチケットはないので中にはもちろん入れません。
外で最初から最後まで、音漏れ聴いて気分を盛り上げてきました。

IMG_4778.JPG


いい歳して我ながらアホなことしてるなーと思いつつ
それでもポールの武道館という特別な時と場所を感じたくて
行かないで後悔するよりもとにかく行って現場を確認してみよう、と
つい出かけて行ってしまいました〜


開演予定時間の18:30に到着、
まだまだ入場者でワサワサしている武道館前。
グッズは昨日から武道館前で売っていたようで
この時間にはそんなに込んでいなかったです。

IMG_4776.JPG


そして正面には大きなライブ表示が。中には入れなくても、
武道館の前に立ちこの看板を見るだけでやはり感動。
51年前はここでビートルズがやったんだ、ということを
しみじみと噛み締めてみました。


すぐに会場を取り囲む歩道沿いのシルバーの鉄柵に座り待機。
19:00過ぎくらいに大きな拍手が起こりどうやらポールが登場した模様。
音が鳴り出ししばらくすると「A Hard Days Night」だと確認できた!

音漏れは想像以上に小さい音だったけど、
それでも確かに曲を確認できるレベルではちゃんと聴こえました。

今回の武道館はスペシャルなセットリストだというポール本人の
コメントも出ていたので1曲目は何だろうとワクワクしてましたが、
どんな曲であろうとやっぱりオープニングは感動です。
もちろん姿は見えてませんけど(笑)

ちなみに、ぼくが陣取った場所は正面口に向かって右手すぐのところ。
角度的にはこんな感じです。

IMG_4783.JPG


2曲目以降も次々とあの曲この曲のオンパレード。
セットリストはNMEサイトに公演後すぐにアップされていましたよ。
全31曲、怒濤の2時間半です。

01. A Hard Day’s Night
02. Jet
03. Drive My Car
04. Junior’s Farm
05. Let Me Roll It
06. I’ve Got a Feeling
07. My Vallentine
08. 1985
09. Maybe I’m Amazed
10. We Can Work It Out
11. Every Night
12. In Spite of All the Danger
13. Love Me Do
14. BlackBird
15. Here Today
16. Queenie Eye
17. Lady Madonna
18. I Wanna Be Your Man
19. Magical Mystery Tour
20. Being for the Benefit of Mr. Kite!
21. Ob-La-Di, Ob-La-Da
22. Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band (Reprise)
23. Back In The U.S.S.R.
24. Let It Be
25. Live And Let Die
26. Hey Jude
encore
27. Yesterday
28. Hi Hi Hi
29. Golden Slumbers
30. Carry That Weight
31. The End

静かめの数曲はほとんど音漏れが聞こえなかったですが
それ以外はほぼすべての曲を現場で確認できました。

やはり注目は赤字のレア曲でしょうか。
「Love Me Do」にはビックリしたし
「I Wanna Be Your Man」はリンゴやストーンズともかぶり
何かと感慨深いポール・バージョンと言えそうです。

個人的には「Junior’s Farm」「I've Got a Feeling」
「Every Night」を自分の行くドームでも観たい聴きたいです。
話題のサージェントからは2曲でしたけど意外性はないかな。
あと、「Live And Let Die」のドンッという爆発音は
ビックリするくらいの爆音が外でも響いていましたw


終演後に会場から出て来る人の波が増えて来た頃に歩き出し
グッズ売り場のエンドあたりで突然歩道が通行止めに。
しばらく動けず滞留していると、なんとポールを乗せたバスが
車道をゆっくり走ってくるではないですか!!!

バスの先頭左側、乗降口のよく見えるあたりにポールは立ち
歩道のファン群衆に手を振っています。
わずか数メートル先、後にも先にもこれだけの至近距離で
ポールを見られることは二度とないでしょう。
なんというファンサービス、この一瞬に遭遇できただけでも
武道館まで足を運んだ価値はありました。一生忘れないぞ。


とにかく寒い夜で風も強くブルブル震えながらの約3時間でしたが
正面口だけでも200人くらいのファンがいてリズムをとったり
拍手したりで、ファンの熱意をひしひしと感じました。
同年代の人や会社帰りの人も多く、気持ちはみんな一緒だったことでしょう。
中に入れなくても十分に満足の一夜だったことと思います。
「行かないで後悔」しないで良かったよ。


さあ、ぼくの今回のライブ参加は明日のドーム初日です。
武道館の興奮を持って、明日は楽しんできます!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

デアゴスティーニのビートルズLP『HELP』が... [ビートルズ関連]

店頭に並んでました

IMG_4406.JPG

一週間くらい前に大きなデパートやショッピングモールの本屋で
デアゴスティーニの発売状況を確認したんですが、
なぜかぜんぜん見当たりませんでした。

で、今日近所のスーパー内の本屋で再び確認したところ
ちゃんと『HELP』まで出ていました。
買わないけど、なぜか安心(笑)


しかし、相変わらず各ネットショップやデアゴスティーニの
公式サイトにもいっさい告知や販売ページはなし。
このシリーズ、いったいどういう扱いなのでしょうか??
謎は深まるばかりです。。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ビートルズ『サージェント・ペパーズ』50周年記念のスーパーデラックス版 [ビートルズ関連]

もう情報解禁されて数日経つので
いろいろなことろで話題となっていると思いますが、
ビートルズ『サージェント・ペパーズ」50周年を記念した
リイシュー盤が5月26日にリリースされますね。

なんでオリジナルUKリリース日の6月1日でないのかは不明。
どこかで解説されているのかな?


公式トレーラー映像はこちら



それにしても50年ですか。
サージェントのリリースのさらに50年前は1917年、
日本では大正時代だし世界では第一次大戦中ですよ。
いやはや、50年の重みを感じます。


今回のリイシューは4種の仕様あり。
●1CD
●2CDデラックス
●2LP
●6枚組スーパー・デラックス

日本盤はCDがSHM-CD仕様です。
全仕様で共通のメイン・アルバムはなんとステレオ・リミックス!
現行の最新リマスターは含まずリミックスをメインに据えたのは
画期的であり個人的には歓迎です。
オリジナル・ミックスはアナログで聴けば良し。


やはり注目はスーパー・デラックスですかね。
未発表音源、レアミックス、mono、5.1サラウンド、
ハイレゾ、PV、ドキュメンタリー映像などなど
サージェント関連がてんこ盛りの様子。
詳細はHMVサイトの特集記事が詳しかったです。

sgt1.jpg

ブートではいくつかの音源は聴いてきましたが
音の良い公式リリースにはやはり期待が高まります。
あと、あのメイキング・ドキュメンタリー番組は
レストアされた綺麗な画面と日本語字幕でまた見たい。


というワケで今回はLPはパスしてスーパーデラックス狙い。
例によって、アマゾン、タワレコ、HMV、楽天ブックスで比較検討。
クーポン利用とポイント取得を考慮してタワレコが一番安かったので
国内盤スーパーを予約しましたw


今年のビートルズ関連の現状としては
ポールのフラワーズBOXや武道館公演(行きたい...)
ジョージのLPリイシューもパスしたので、
このサージェントのリイシューがとても楽しみ。
アップルのリイシュー企画としても近年稀に見る
なかなかの重量級なのではないでしょうかね。


今後数年が50周年でリイシュー企画が進むとすると
映画『レット・イット・ビー』のリイシューは2010年か??
写真集付き初回LP-BOXの仕様でLP、CD、映画のBD&DVD、
大量にある未発表音源&蔵出し映像の収録など、夢が膨らみます。
生きてるウチに出して欲しいなぁ。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の3件 | -